ゼルタイン

小学校に入学した我が子が、幼稚園時代は風邪ばかりひいていました。
あまり外遊びもして来なかったせいで体力がないので、親子で筋トレをするようになりました。
キッカケは子供の小学校の体力テストです。
体力テストにはいわゆる腹筋運動もあるんですが子供はほとんど出来なかったんです。
そこで、親も子供へ頑張る姿を見せないとやらないだろうと思って一緒に筋トレを始めました。
まずは、1日に連続10回を目標にして腹筋を交代で練習しました。
10回なんて少ないと思われるかもしれないけど、初めから無理するのは慣れてない筋肉にも急な負担がかかるので良くないですよね。
やってみると、たったの10回でも親もキツくて筋肉が落ちてるなと感じました。
背筋運動も同時にやるようにして、徐々に回数を増やしていくようにしています。
後はゆっくり穏やかに筋トレしようとスクワットも始めました。
スクワットはゆっくりやる程に負荷がかかりますね。
親子で楽しめる程度に、毎日お風呂上がりに軽く筋トレ、というのが習慣となりました。
一人でやるとすぐに飽きてやめたくなるけれど、子供と一緒なら目的もあるし続きます。
最近ではマンネリ化するのでyoutubeにアップされた筋トレ動画を見ながら二人で行っています。
色んな筋トレ法があって面白いので、辛くならない程度にするのをモットーに真似して楽しんでます。
そのおかげで春に比べると子供もだいぶ身体がしっかりしてきて弱々しさがなくなりました。
私は筋肉が多少ついたからか太りにくくなってるのを感じます。
親子で筋トレ、いつまで付き合ってもらえるか分からないけど今のうちに楽しもうと思います。

page top